怪獣、花火

最初はウルトラマンの敵が地下研究所にとらえられた夢でした。

弱い敵を弱らせた状態だからと、安心していたら、変な玉をウルトラマンに当ててエネルギーを吸収して大きくなっていきます。

仲間が駆けつけた時にはかなり強くなっていました。

 

二つ目の夢は小さな花火を作っていました。

種を沢山詰めた袋に導火線を刺して結んで、火をつけると爆竹のように音が出ます。

それを手元のお菓子袋でいくつか作って、妹と遊んでいました。